Colorful カラフル

 

何年前に見たか忘れちゃったけど凄く評判がよい『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』は自分はおもしろいと思わなかった。 ので、宣伝を見ていてもあまりおもしろそうだと思わなかったし、劇場用アニメが大好きな自分も『河童のクゥと夏休み』は見ていないし『カラフル』も観なくていいんじゃないかなと思っていたのが、某天才劇場用アニメ監督がtwitterで  「アニメーション映画の未来を信じる者なら、絶対に観にいくべき作品だ」  なんて言っていたので見ることに。俺、アニメーション映画の未来を信じていたい者なので。
アニメーションだから楽しめる何かを見つけることができずにそこがストレス。監督さんでもプロデューサーさんでもこれを劇場用アニメで見せたいと思った意図する所はなんなのだろう。それがぜんぜん分からんかった。
画はアニメ映画の画だったのでお金と時間を使って見て損をしたと思う作品ではなかったけど、見なくてもよかったんじゃないかなとも思いました。まあ、はっきり言っちゃえば話とドラマがとんでもなくつまらなかったんだよ。画だけのアニメ映画でした。
 
あと、公式でTwitterやっていたお前、バカ丸出しだよ。 このバカが。 悔しかったっらTwitterでぐちぐち言っていないで面白い思える作品を最初から作れよ。思いっきり負け犬の遠吠えじゃねえか。みっともないバカが。
 
自分が今まで観たアニメ映画でワースト1位の作品。