若手アニメーター育成プロジェク Project A 

 
バルト9の19:45分からの回は満席だったかな。 20代から40代の人ばかりで10代は殆どいなかった。
  
毎日放送が見れる人はただで見れるらしいのはずるいと思ったけど1000円出して観る価値は十分にあった。 欲を言えば劇場での鑑賞記念が欲しかった。と、思ってしまったくらい館で観て楽しめた。
個人的にはテレコム・アニメーションフィルム制作の『おぢいさんのランプ』が一番良かった。
 
本郷みつる監督の『キズナ一撃』のアクションは凄かった。
 
『万能野菜 ニンニンマン』と『たんすわらし。』はもうちょっと主人公の成長の過程を見せてほしかった。