三鷹の森ジブリ美術館 たからさがし

 

ネットでは全然話題になっていないような気がいたしますが新作が始まったし、企画展示『ねこバスから見た風景展』も始まったのでジブリ美術館に行ってきた。
最近ジブリ美術館に行くと中国からの方たちが多かったけど今日は殆どいなかった。おばちゃんが多かった。 なんでおばちゃんがあんなにいたのだろう? しかし、おばちゃん達はよくしゃべるね。
 
『たからさがし』はパンフレットを見ると宮崎駿監督作品ではなさそう。 監督がだれなのかも記載されておりませんで、宮崎監督は企画 構成となっておりました。
男の子とうさぎがかけっこをする作品でした。 ムキムキマンになった二人が全速力でならんで走るのを観る作品。 ジブリ美術館の作品で一番短い作品でしたがその走りを見るだけで十分おなかがいっぱいになる作品でございました。