とある飛空士への追憶 

 
 

予告を観て良い館で構えて観るべき、映画になっているアニメだと直感しました。 ので、自分が住んでいる所から一番近く交通費も使わなくて済むメイン劇場となっているテアトル新宿で観ることはせず、 新宿から電車に乗ってもう一つのメイン劇場となっているシネリーブル池袋も通り越し、 遥々MOVIX川口まで行って観てきました。 MOVIX川口まで来て観た価値十分な作品。
 
 
フィルムでの上映のせいもあるかもしれないけどCG飛行機は結構見れた。問題はCGの質よりも動きかなと。
 
ファナの演技はもうちょっとがんばってよと思ったけど今、公式HPを観たら芸能界に入りたての演技経験がまったくない新人ちゃんだったのね。あまり厳しく観ていてはいけなかったのね。
 
上映開始2日目の9時40分からMOVIX川口はもうちょっと人が入っていても良かったような。 テアトル新宿、シネリーブル池袋と比べて音が全然違うし画もしっかり観ることができる館なのに。 空いている映画館は大好きだけど、5人しかいなかったのはちょっと寂しかったかなと。 でも、東京に出てくる前は沼津で映画を観ていたけど日曜でも館の中は5人もいないなんてこと何回もあったなあ。