機動戦士ガンダムUC episode 5「黒いユニコーン」 

 
 

「episode 4」ほどではなかったけど今回は戦闘シーンが少ないかと思ったらそんなことはなく、全く退屈しないで最後まで観てしまった。 ただ、やっぱりカイとベルトーチカの出番は少なかった。
 
ラストのネオジオン最高だったなあ。
 
次回は一年後かあ。最高の楽しみまでだいぶ先だなあ。
 
『episode 5』のBDを早速。 迫力は今日観賞小屋だった新宿ピカデリー2番シアターには音はかなわないけど、 デジタル撮影のアニメは映画館よりもBDをプラズマテレビで観た方がきれい。
 
 
 
機動戦士Zガンダム』のジャブローの回が放送された時、カイが出てきたときはかなりうれしかった。 『機動戦士ガンダムUC episode 5』 はもう3回観たけど、やっぱり『黒いユニコーン』を3回観て一番強く思ったのは、白いスーツが世界で一番似合う男はカイだなと。  洋服の青山あたりがカイ・シデン専用白いスーツとか作ってくれたら俺が着るスーツはもうそこでしか作らない。 白いスーツは作らないけど。