DRAGON BALL Z 神と神 

 

10代20代のころは 『ドラゴンボール』 『ドラえもん』 の映画なんて観れるかと本気で思っていたけど、歳を取ってからの方が観たくなるのはなぜ? 俺の中の凄い不思議。 なぜなのか全然分からない。
ドラゴンボール専用のキャラクターグッツ売り場は空いていたけどバルト9の11:00からの420人以上が入るメイン館は満席。 親子か10代20代の子が多かった。『ドラゴンボール』って俺の世代なんだけど、俺世代のぼっちおっさんは俺しかいなかったと思う。 高校の時は授業中に 『少年ジャンプ』 を読んでいるやついっぱいいたけどあいつらみんなどこに行ってしまったのだろう。
 
 
初めての 『ドラゴンボール』 の映画でしたがストーリーは物凄く分かりやすく、ドラマも単純で逆に多い登場人物達を描いているだけの作品でよく1時間半持たせたなと。 そしてつまらなくはなくおもしろかった。
 
 
背景はテレビアニメのレベルで、音響も大したことはないのでIMAXで観る価値はあまりないと思った。IMAXで観れば良かったと思う後悔がほしかったのだけど。