BAYONETTA Bloody Fate 

 
前売り券がないアニメ映画なので初日なんかに観たら1800円も出さなくてはいけないのは嫌だったのでたった今バルト9の1200円で観れる回で観てきますた。 ショウゲートは前売り券くらい作れよ。
148席の小屋で8割位入っていたかな。20代後半から30代が多かったような。
 
ゲームの『BAYONETTA』はタイトルは知っていましたがやったことはありません。 『ベヨネッタ』の知識はないけど『アフロサムライ』のGONZOのスタッフが作った作品なら面白いに決まっているともう期待がみなぎっちゃっていたけど、上映開始15分でだめだこりゃと。脚本がだめだなと。
分かり辛い世界観は観る前にパンフレットを読んでおけば少しは分かるのだが、話とドラマは単純なんだけど説明が不足しているような。
 
アクションシーンは多いのだけど『アフロサムライ』や『アフロサムライ:レザレクション』のようにかっこいいとか、今のシーンもう一度観たいというのもなく、でも、よく動いていたことは動いていたかな。
画はさすがに『AFRO SAMURAI』のGONZOスタッフが作った作品だけあってスクリーンに耐えられる画ではあったけど、期待は見事に裏切られた『ベヨネッタ ブラッディフェイト』でございました。