映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me- Blu-ray

 

DMM.comから発売日の1日前にご到着。 

カラーバンディングもジャギーも24pのちらつきも気になった所はなかった。

サラウンドバックは鳴らない5.1chだったけど、それぞれのスピーカーが結構鳴っているのがよく分かる感じは良かった。中でもセンタースピーカーが一番活躍していた。

イベント招待とか俺はいらないんだけど、値段の割に特典は充実していた。ポニーキャニオンはブルーレイはぼったくらないけど、なぜ劇場配給はぼったくるのか。京都アニメーションの作品だけでなく他の作品も松竹に配給してもらいたい。

映画館で観たときよりも映画ぽく感じた。昔からビデオで観る方のが映画館で観るよりも映画に感じる作品はハリウッド映画でもあったけど、でも、花田十輝脚本は映画はちょっと弱いのは何でなのだろう。