ソラノカナタ モンスターストライク THE MOVIE

 
上映開始3日目のバルト9の225人位が入る小屋の10時10分の回を鑑賞。10代かおっさんしかおらず3割くらいしか入っていなかった。 監督が錦織博でキャラデザインが田中雄一だから『とある魔術の禁書目録III』を観る人は観なきゃいけないと思っているだろうに。
 
宝石の国』は劇場版ENDでやるかなと予想していたのだけどやらないでそういう作品があったことすら忘れられてしまったような感じだけどオレンジ制作なので画力はあったけどやっぱり作画に比べてこのシーンが良かったとか見入ることができづらい、感情移入が出来づらいのが3Dアニメ。ストーリーが面白ければ何回も観たいと思えるのだけどストーリーは面白くなかった。 後半になると画も同じ画ばかりで眠くなってしまった人が何人かいたぞ。
 
どんな話だったのかすっかり忘れてしまったけど観に行ったのとライデンフィルムの画が悪かったのは覚えているのだけど『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』のパンフレットも売られていたけど『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』よりは女っ気が多くて良かったかな。