劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~

 

 
公開開始2日目の新宿ピカデリーの18時20分の回を鑑賞。 300人位入る小屋は満席だったかな。20代から40代の野郎が殆どでした。 前売り券が売れなかったのかヘッド館なのに上映回数も多くはないし、月曜からは小さい小屋での上映になるのね。
 
初日に観た人の評価は良くなかったものがネットで目立っていたけど、俺は今までのこのシリーズの映画で一番面白かった。『リズと青い鳥』はミニシアター向け作品で大きいスクリーンで観るには今回くらい見せてくれないと。
 
タイトルから完結編なのかなと思ったけど、京都アニメーションが作る気になれば今度は完結編を作れるのでは。まだ原作は終わっていないようだけど。 全国大会金賞を取るとかよりも別れた2人はまた付き合うことになるのかが一番気になる。
話とドラマのテンポはちょっと早めではあったけどダイジェストではない。
 
残念だったのはやっぱり3DCGと分かってしまうシーンががっかり3D。 サラウンドも今回も5.1chかな。サラウンドバックを鳴らしてほしかったけど、クライマックスは良いスピーカーで観なければいけない。YAMAHAのNS-F901の次が出たら買うかもしれない。
 
公開が始まったばかりだけど早くBlu-rayが欲しい。