劇場上映 日本アニメ(ーター)見本市

バルト9の初日1回目の上映は殆ど満席でした。 20代から50代のアニメファンの中でもコアなアニメファンが殆どだったのでは。 アニメ映画のパンフレットが大好きな自分はパンフレットをくれるというので大喜びで観に行ったけど、他の人はネットでただで散々観れただろうに2000円も出してよく観に来たよなと。
 
何が言いたいのか分からない作品も何本かあるし、一度観ている作品があっても退屈しないで観れてしまった。 ニコニコ動画の低画質で観るのとバルト9で観るとでは違う。 
 
サードシーズンは前田真宏監督の『ハンマーヘッド』が面白かった。 前田真宏監督は『マッドマックス 怒りのデス・ロード』にデザイナーで参加していたのね。 何をデザインしたのか分からないが全然知らなかった。今年のハリウッド映画で『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を超える作品は出ないと思う。