頭文字[イニシャル]D Memorial Blu-ray Collection Vol.2

 

 

『Vol.2』はDMM.comよりAmazonの方が安かった。 同じ日に届いたのだけど『Vol.1』のボリュームが結構ありダラダラ観ていたら届いてから封を開けるまで1ヵ月以上経ってしまった。

 

キュー・テックが拵えている円盤だけど、劇場版の『Third Stage -INITIAL D THE MOVIE-』は東映のロゴトレーラが入っていた。24p収録。ちらつき、カラーバンディング、ジャギーが気になる所はなかった。セル撮影に3DCGを乗せて撮影しているのかな? このころのアニメはデジタル撮影をフィルムレコーディングした作品とセルアニメもまだあるころなのでセルアニメだったらちょっと贅沢な作品。

フィルムグレインはキュー・テックらしくかなり取ってしまっていたので色が気持ち薄い感じ。

3DCGは『Second Stage』までひどかったかったりなんとか観れたりだったけど、さすが劇場版はまあ見れるようにはなっていた。

 

ずっと6.1chなのだけど6.1hcにしたのは三間雅文様なのだろうか? 唯一シリーズすべてにかかわっているスタッフなのだけど、こんなダサい音楽を仕事とはいえよく頑張っていじってくれました。画がサラウンド負けしているけど。

 

『Fourth Stage』になるとまた60コマになるのだけど画はそんなに悪くないかな。ここから先は今回観るのが初めてなのでじっくり見るさあ。 『Vol.3』の封を開けるのはだいぶ先になりそう。