劇場版 ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか -オリオン-の矢 Blu-ray

 

 

Amazonから発売日の1日前に到着。

 

早速観たけど、24pのちらつきとジャギーは気にならなかったけど、バンディングは結構ある。

 

新宿ピカデリーで観た時よりも音が良かった、サラウンドバックは鳴るとアンプは表示していたけど、それより低音がバリバリに鳴るシーンが多くさすが明田川仁サラウンド。低音はやはり岩浪美和サラウンドより明田川仁サラウンドが一つ上に行っている。

 

背景も、作画も良かったし第2期は今年の夏アニメの一番で一安心したけど、やっぱり話がいまいち面白くなかった。 しかし、今年のJ.C.STAFFはがんばるなあ。