銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第三章

 

 

公開開始2週と3日目の新宿ピカデリーの13時45分の回を鑑賞。125人位入る小屋は9割くらいの入り。今回は男女半々。20代後半から60代と幅は広かった。

 

新宿ピカデリーはまた『Gのレコンギスタ I』のパンフレットが売り切れに。公開回数が少ない割に人気がある。 『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱』は『第一章』は売り切れのままでこのまま終了なのかなと。

  

やっぱり『宇宙戦艦ヤマト2202』よりも面白い。けど、やっぱり石黒昇版の方が安っぽい画だけどキャラの印象が残るので面白い。

クーデターを今回でやっと描き終えたけど、続きてあるのかなぁ。あったとしてどこまで描くのでしょう?

 

テレビシリーズは面白くなかったけど、館で観たら音が良いせいか楽しめたのでBlu-ray BOXになったら欲しいかも。でも、松竹ってBlu-ray BOXってなかなか出さない。いまだに『GANTZ』も出していないし、それ以上に『終末のイゼッタ』を出しておくれよ。 4K Ultra HDには参加しないのだろうか? 参加してもらっても欲しい作品はないのだけど。『東京物語』が4K Ultra HDになっても買わないし。