ゴブリンスレイヤー GOBLIN’S CROWN

 

 
初日の新宿バルト9のメイン小屋の朝一の回を鑑賞。  7割位の入りで20代から60代の野郎が殆ど。女性は数人。
 
パンフレットは誤表記があるから販売を延期とかショウゲートの配給は多い。バンダイビジュアルの作品が殆どだけど。  一週遅れで販売。値段が高いのは分かっていたけどこのボリュームのなさでよく1650円も取ってくれたなと。

製作委員会の中にソニー・ピクチャーズも入っていたけどなぜ劇場配給をショウゲートに任せたのだろう。ファーストデーは使えず前売り券と同じ料金を取るショウゲートお得意のぼったくり配給。
 
アクションを魅せる作品でなければいけないと思うのだけど、アクションシーンは多いのだけど何回も観たくなるようなシーンは一ヵ所もなく、テレビシリーズを映画にしたのではなく中編にしただけの作品で退屈はしなかったけど物足りなかった。
 
これでアニメは終わりなのか続くのか全然わからないけど、ビデオで所有したいのかまだ分からない。