君は彼方

緊急事態宣言の時以上にひどい東京。 昨日から映画館はどこも普通に売店の飲食ができることになったけど大丈夫なのかなあ? TOHOシネマズ池袋は間違いなく換気はしっかりやっている証拠に、寒かったよ。 心配なのがTOHOシネマズ新宿と、特に新宿バルト9。TOHOシネマズ新宿に行くことはもうあまりないから良いけど、バルト9は一番多く行くシネコン。過去に風邪をうつされたこともあれば、生まれて初めてインフルエンザをうつされた。シアター1はこの間行った時は大丈夫だったけどすぐ近くにあるトイレの匂いがしていた。本当にしっかり換気をしているのか怪しい。


何十年ぶりの12月1日の映画の日。 TOHOシネマズ池袋の公開開始5日目の12時からの回を鑑賞。 119人が入るらしいSCREEN9で流していたけど11人くらい入っていたかな。

TOHOシネマズの殆どはSONY液晶プロジェクターを使っているけど、たぶん池袋と日比谷と立川立飛はSONY液晶レーザーを使っているのかな?
最近IMAXかドルビーシネマ以外で3D上映をしている所ってあるの? ソニーは自社映写機用の3Dレンズの製造をやめた。液晶レーザープロジェクターは120pには対応しているのでいつから始まるのか分からなくなったメガネなし立体映画の上映は可能だと思うけど詳しいことは分からない。メガネなし立体映画は日本のアニメには全く関係ないでしょうけど。
池袋と日比谷は液晶レーザー映写機を二刀流にしている小屋があると知った。池袋はSCREEN6だけど 『劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] III. spring song』を観た時は新宿バルト9より明るく見えたけど綺麗には感じなかった。元が720pだからあまり効果を感じられなかったのだろうけど。 同じ大きさの小屋のSCREEN10はツイン映写ではないけど 『ガールズ&パンツァー 最終章 第1話』を観た時は810pで撮影した作品にはやっぱり観えなかった。液晶映写機よりDLPの方が俺は好き。早く新宿のシネコンDLPレーザーに変えてくれよぃ。でも、シネコン側からにしてみればとても高い買い物なので4KDLPレーザーを入れれば良いのか2KDLPレーザーを入れれば良いのかまだ決められない所なのかな。ハリウッド映画はもう実写は4Kだけど、日本のアニメは2K以下が殆ど。せめて810pで撮影してよと思うのだけど。

 
昨日観た『君は彼方』の画質は明るかったけど、やっぱりSONY映写機らしい薄白い。 720p撮影だと思うけど、3DCG逃げを一切していないのは素晴らしかった。
あまりにも評判が悪いので逆にどのくらいつまらないのか期待してしまった。 画は良かった。キャラデザインも良かった。 ただ、話が全然面白くない。主役2人の声の演技も良くなかったし。 あと20分短く出来たような気がした。細田守監督作品と新海誠監督作品の影響が何となく見えたけど画が良い分『雲のむこう、約束の場所』よりは良かったような。
この監督さん、これから良くなる感じがしなくもなかったけど、こんな話のアニメをこれからも作っていたらダメかな。メカを作画で書かせる監督さんならサイバーパンクを4K撮影でやれば良いような。