アニメ映画 アニメビデオ ホビーの日記

スマホ表示では見つらいので、PC表示設定に変えていただければ幸いでございます。

MG Ver.Ka  機動戦士Vガンダム

『MG 機動戦士Vガンダム V2ガンダム Ver.Ka』 は4月の再販でamazonで購入。予約が開始されて3週でマーケットプライスで転売屋の値段になっていた。

 

『MG V2アサルトバスターガンダム Ver.Ka』  はそろそろプレバンで再販してくれるのかなぁ。再販希望上位にいたし。チタニウムフィニッシュ』 ならガンダムベースに行けば買えるけど、『MG  Ver.Ka』 は半つや消しが基本だとおもうのでなんか違う。ゲート跡が気になるし。

 

また道具も買ってしまった。

段落ち逃げはしないと決めていたけど、後付けに慣れてしまうとやってしまう。 めんどくさいのが金型によるディテールアップ。 くり抜いて裏からプランバンを張るで済めば良いのだけど、それだけでは済まない所もある。説明書や箱の見本を見るとそのまんまにしているのも結構あったりでプロが作った見本がこれでいいのかよと。「HG GUNDAM THE ORIGIN」は酷いやつはザクパイプのバリがそのままとか、もっとひどいのは素組に墨入れしただけとか

 

川口名人も使っている「雲母堂本舗ITASAN」が高いのに使えねえ。と、思ったらエポキシパテを削るのに活躍。 あとタミヤの「クラフトヤスリPRO」がエポキシパテの硬さをものともしない。裏と表の番手を変えてほしかったけど。240番と360番のペーパーヤスリは要らなかったかも。おいらはガレキは無理だろうけどプラモはポリパテを使うならエポキシパテを使う人なので。因みに瞬間接着パテも一度使ってやめたけど、一度も使ったことがないので試しにガイアノーツのやつを一個買いました。瞬間接着系は使わなくて良いなら使わないけどどうしてもという所があるので。 

流し込み接着剤を初めて使ったけど、軽いプラのメーカーのやつはなりパーツに吸い込んでしまう。箱を揺らすと「シャカシャカ」と軽い音がするメーカー。行ってほしくないスジにも流れていくので昔からある白蓋も必要なので急いで買った。YouTubeではヤーさんみたいなプロモデラーがもう白蓋は要らないと言っていたけどMAX渡辺様を尊敬している割に殆ど参考にならない。

 

子供のころから苦手のスジボリがやっぱり綺麗にできねえ。 タミヤの「スジ彫り超硬ブレード」がジオン系プラモにかなり使えたけど、ファンテックの「スジ彫りカーバイト」は練習しないとダメだった。「ケガキニードル」と「スクレーパー」はプラモデルを作っているうちは手放せない物になったけど。 それとゴットハンドの「スジ彫りヤスリ」はメチャメチャ使える。なぜか消えちゃったスジボリが復活出来ること出来ること。方向転換が出来ると説明されているけどそれは俺の腕では一生無理。あとスポンジやすりも凄い使えるよ。 waveのスティックヤスリHARDもメチャメチャ使える。この二つもプラモデルを作るときに必要な物になったけど、waveって結構製造中止にしてしまう物が多いような。

16年前に比べて良い道具がすっごい増えたのはなんでなの? 昔から存在していてほしかった。 ここまで道具をそろえればパチ組完成が出来るので良かった良かった。 後欲しいのがクリアパーツが綺麗に切れる片刃ニッパー。ハセガワの片刃ニッパーを試しに買ってみようか考え中。いきなり1200番からヤスリ掛けが出来ればよいのだけどすぐに切れなくなりそうなんだよなあ。バカみたいに細かいクリアパーツが多いガンプラを買っちゃったんで。