ピーチボーイリバーサイド Blu-ray BOX


amazonから発売日の1日前に到着。
放送で観ていたら面白かったので、バップがワンボックスで出すと知ったので放送を観るのをやめて購入したのだけど、、、

ポストプロダクションは分からないようになっているからイマジカかポニーキャニオンかな。 画質はにカラーバンティングが気になる所は全然ないのだけど、デジタルグレインと呼んで良いのか分からないノイジーなザラザラがちょっとだけ気になる。色が薄いような感じは撮影の段階でそうしたような。
音はテレビで観ても聞こえない低域がわりと入っていた。 高域はストレスを感じないようになっていました。音も合格。
ブックレットが全然ダメ。スタッフ、キャストのインタビューは一切なし。

買って観てしまうと値段とみあってないかなと。 作画がもうちょっと良いかと思っていたら今どきのテレビアニメ程度だった。12話はかなり良いけど。 ワンボックスにしてくれたのは良かったけど、あと8000円は安くしてほしかった。
全然売れていないようだけど、つまらなくはない。でも、このまま原作宣伝アニメで終わってしまうのかな。
放送のように第2話から始まって話数がばらけて入っているのか、第1話から始まって第12話までで観れるようになっているのかは買った人だけが分かれば良いのではないかな。