ボークスがバンダイスピリッツより凄かった。ボークスで買った機体でなにかあったら、

 

「IMS 1/100 オージェ・アルスキュル」 の破損していたパーツをボークスは今年中に交換は無理だろうと思ったら、


 

ランナーごと 「MG」が3個くらい入る大きさの段ボールで送られてきました。4日かからなかった。 因みにバンダイスピリッツはパーツの周りのランナーをぶった切った物を小箱で送ってきます。1週間かかるかな。

 

ボークスの製品を買うならポイントカードは作っておいた方が良いです。現金以外で購入するとポイントは付かないのだけど、メールで番号を記載すれば名前と住所が自然に分かるようで、レシートの代わりにもなってくれたようだった。ボークスガレージキットを作る人には絶対にあった方が良いカードだと知った。 あと、写真を送ってくれと言ってきます。めんどくかったけど壊れたパーツを送ってくれと言われるよりは良い。

ボークスのプラモは表面処理をすべてやると塗装に行くまでにかなりの時間がいる。どっちにしろどう塗ろうか考えるのに他のプラモの5倍くらい悩まされているけど。 永野護様は説明書に載っている完成品の塗装もチェックしたのかなぁ? かなり設定画と違うように見えるんだけど。ガンプラのように自分の好みで完成させて行けば良いというシリーズではないなと。「IMS」は自分の今のプラモデルの腕と知識が完成にもろに出るシリーズかなと。