ハセガワ リガード(標準量産型) が届きました。良い買い物だったかも

ヨドバシ.comで購入。最初はamazonの方が安かったのだけど、買おうと決めた時には同じ額に。段ボールではなくてビニールでプラモをお送って来る時があるamazonではこれはやばかった。

今手を付けているプラモさん達が3体いるので積みプラにしようと思ったけど、仮組は直ぐにやってしまうことに。 箱に収まらほどの曲線の多い薄いパーツは積みプラにしても一番上に置かないと曲がるに決まっている。 相変わらず神業のような細いモールドを0.05mmのカンナで彫り直すバカはいないでしょう。ただ、少ないのは嬉しい。凄くうれしい。どれだけ泣かされたとかのレベルではないからね。プラモデルやめたからね。ちょうどマクロス25周年のキットが出た時だった。

組んでみないと分からないけどこれが良いキットだったらハセガワは今後もロボットのプラモをガンガンに出していけるよ。「マクロス」はバンダイスピリッツでは作れない機体がいっぱいいるからそこに期待して買ってあげました。

アリイだったかイマイだったか忘れちゃったけどリガードを作るのは小学校3年の時以来。あの頃は隙間を消すのが精いっぱいであまり塗らなかった。スミ入れのやり方も知らなかったし。「戦闘メカザブングル」の プロメウス タイプと一緒に母親に「ラブライブ! サンシャイン!!」の舞台だった沼津で買ってもらった。

突き出しピン跡の周りがやたら汚ねえのは僕のだけでしょうか?

河森正治様の監修は入ってるのかな? 

説明書にゼントラーディ文字の読み方が載っている。 そしてハセガワの最も素晴らしい水転写デカールにすべての文字が。 結構良い買い物だったかも。