劇場版 DEEMO サクラノオト あなたの奏でた音が、今も響く

公開開始5日目の新宿バルト9のファーストデーを利用して鑑賞。 おじさんとおばさんが10人しかいなかった。

原作が何なのか全く知らない。今ウィキさんを見たらちょっと分かったけど、作画アニメを作っているスタッフが作った3DCGアニメは観ることに決めているので鑑賞。

画が最初の方が観辛いなと。観ていくうちにしっかり観えるようになったけど。

話とドラマが薄い。画力もお世辞にもあるとはシーンよってはあったけど物足りなかった。この監督さん上手くないのは相変わらずだけど、もっと気になったのが梶浦由記音楽がいまいちだったのが結構ショック。

仕事し過ぎだよと思っている明田川仁サラウンド。初の7.1chだと思うけどまあまあかな。世界初の7.1ch作品の『トイ・ストーリー3』よりは全然良かった。岩浪様ほどはやっぱり鳴らせてなかったけど。去年の『Fate/Grand Order』3作で2人の差が明らかに分かっちゃった。