DX超合金 YF-29デュランダル(早乙女アルト機) と METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムバルバトスルプス が売っている所を初めて見ました。

TAMASHII NATIONS TOKYOの展示で見た時はかっこ良いと思わなかっけど売っている姿を初めて見たし値引き価格だったで購入。『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 特別編』に乗って再販されたのかな? 『鉄血のオルフェンズ』はなんで劇場版を作らなかったんだよとかなり思う。プロデューサーが『境界線機』のスタジオの社長になったというのが、、、

中身はこんな感じ。

「鷲尾直広氏の監修」と箱にちゃんと記載されていますが、『1/100 フルメカニクス』と一緒に監修をしたのかな?

塗装がされているので『ROBOT魂』のような安っぽい感じはしないしTAMASHII NATIONS TOKYOで見た時よりもかっこ良かった。

2時間くらい遊べます。 買って良かった。 『MG』 と 『フルメカニクス』が作りたいか悩み中。その前にガンダムベースでしか売っていない。

 

 

よく再販されたなと。これも値引き価格で買いました。2体ともどこで買ったかというとヨドバシ本店。これは4体売られていたけど、「METAL ROBOT魂 <SIDE MS> ガンダムバルバトスルプス」 は2体だけでした。

中身はこんな感じです。

セガワから出ていないのが以外。 バンダイスピリッツから出っていたやつは河森正治様の監修が入っているのか分からないし仮組の段階で変形させるとぶっ壊れるらしいし、再販も全然していないし。  マックスファクトリーの 「PLAMAX MF-54 minimum factory 機首コレクション YF-29 劇場版マクロスΔ 絶対LIVE!!!!!! デュランダルバルキリー(マクシミリアン・ジーナス機)」 を予約してあっるけどこれを所有したから要らないかなと一瞬思ったけどマーキングがDX超合金よりも多いし河森正治様の監修した所がどういうふうになっているのかが楽しみなので買ってしまおうかなと。

ディテールが「 劇場版VF-1」よりかなり少ないとずっと思っていたら、ハセガワくらいの線が細いのが結構いました。DX超合金ですら0.1mm以下。

3時間くらい遊べます。