アニメーションの脚本術 プロから学ぶ、シナリオ制作の手法

発売日から3週後にヨドバシ.comから到着。遅っせよぉ!

 

難しそうなタイトルなのでマニアックな本か教科書なのかと思ったら、活字が弱いバカな俺でもすらすら読める本でした。

岡田麿里が意外でVシネの脚本家だったのは驚いた。共通の知り合いがいたかもしれない。人間関係がグチャグチャの昼ドラが根子だと思っていたけど。