映画 ゆるキャン△

 

新宿ピカデリーの130人近くが入る良くない小屋の8週目の上映を鑑賞。すぐ隣に良い小屋があるのに。しかも今日はその小屋で流すのに失敗。
おじさんおじいさん、おあばさんが少々で9割くらいの入り。 最後の良い入場者特典なのにヘッド館が1回だけのしかもいつも寝ている時間の上映。今日は2回流すようだけど。しかし、全然眠くなりませんでした。両隣のおじいさん達は寝てしまっていたけど。

素晴らしい作品でした。 今年観た映画で3本の指にはいるかな。
劇場版は静岡は殆ど切られていたけど「うなぎパイ」が出てたなあ。
ロゴスとのタイアップは今回もなく第1期を観て結構な値段のマグカップを買ってしまった俺って。

テーマはテレビシリーズよりも大きくなって自分が楽しんだことを相手に伝えるが『映画 ゆるキャン△』では多くの人に伝えたいになっておりました。 そんなテーマと反して『ゆるキャン△』を観て一人キャンプをやったファンのマナーがひどいかったのが多かったというのをネットで見たけど、そういう人はアニメファンをやめてください。 最近20代から30代が自分のことしか考えない、考えられないのが多いような気がいたします。シネコンで結構見る。アニメ映画は昔から多いんだけどね。
そのマナーが悪いファンのせいなのかは分からないけど、原作はまだ続いているのだけど劇場ENDなのかな。アニメを長くやってもキャンプ場に迷惑をかけるだけと制作委員会が判断しちゃったのかなぁ? もっと観たかったのだけど。

公開ギリギリまで制作していたのかどこがDCPを作ったのか分からないけど、色はしっかり出ていたけどジャギーがかなり気になりました。 でもBlu-rayは絶対に買うけど。 フリューのことだから『ゆるキャン△ SEASON2』のBlu-ray BOXを劇場版が公開される前に出してくれると信じていたのだけど今年は出なさそう。