GUNDAM NEXT FUTURE -TOKYO BASE-

昼過ぎにネットを見たら早々と展示内容の記事がいっぱいで、去年のように欲しいエコプラHGUCがあるわけでもなかったので行く意味があるのかなとも思いましたが、ひょっとしたら予約をしなかった 「HG THE WITCH FROM MERCURY ガンダムリアル」 がもらえるのではという期待がこみ上げたので、ちょうど良い時間に当たったし行ってきました。

殆どというより全部ネットに出ているので自分が特に気になった所だけ撮影。

ユーチューバーモデラーコトブキヤの「M.S.G メカニカルチェーンベース」をいくつか組んで作ったやつをガンプラの背景にして動画を流している方がいらっしゃり全然ガンプラと合わないと思っていたのですが、これは観ていた皆さん最初は 「30MMのカスタマイズシーンベース」 だと思ってそれを声に出していましたが、 「よく見ると違う!」 と。ガンプラ好きは海老川兼武ファン 柳瀬敬之ファンが「30MM」にも嵌っているということが分かりました。わたくしもですが。これは買おうかなと。完成したら塗った所を乾かすのに1週間は飾っておくのでその時に良いかなと。ホコリ除けにも出来ないかちょっと考えたいかな。

 

エコ「EGガンダム」、またもらってしまいました。今年2つ目。

「HJ」の作例で「EGガンダム」で筆塗り特集がありましたが、ちょうどアクリジョンで筆塗りをやりたいと思っていたので エコ「EGガンダム」 でやろうかと思ったのですが、ヨドバシ本店に作例が飾られていたのを見たら筆ムラが気になる。本とHPの記事では見えなかったけどやっぱりプラモは写真との相性が悪いねえ。

 

メチャメチャ楽しみにしていた 『MG Ver.Ka』 はがっかりしている人多いようですが、実物を見ると考えが変わるよ。 確かに本日から命名された一番最初の 「MG ZガンダムVer.1.0」 をあのカトキハジメデザイン画を再現してよという声には大賛成なのですが。 去年発売された 「ⅯETAL ROBOT魂 (Ka signature) <SIDE MS> Ζガンダム」 と一緒に開発したような感じもしますが、カトキさんも歳だから昔みたいに「HGUC」「MG」のデザインもして、「GUNDAM FIX FIGURATION」も徹底監修してなんて出来ないでしょ。「Gセルフ」ではなかったのは残念でしたが。 でも、これ一体だけという感じがしない。「スーパーガンダムMkII」も出そうな予感がしていますが。それよりも個人的に気になったのはマーキングが今までにないデザインが多いような。

 

ガンダムデカールではない水転写デカールをカトキデザインに似ているからと貼る方いますがそれだけでダメ。ガンダムデカールの中でも選んでいるのにバンダイとは関係がない水転写デカールを貼るは俺は許せない。モデラーデザインのデカールならそのモデラーのファンということなら許せるけど。

 

他では、プラモデルと魂ネイションが一緒に飾られていたのはちょっと驚きましたが、プラモデルの方が良いと思ってしまった。 旧キットは全塗装の今っぽい立ち方が出来るようにいじられていたのが何機かいましたが、旧キット結構いけるじゃんと思いました。HGでいつまでも出ない機は旧キットでもいいと思いました。売っていないけど。 1/48全塗装を初めて見ましたが全塗装してあるとかっこ良い。デカイとかっこ良くするのは無理とガンダムベースで飾られている素組を見て思っていましたが。 クレオスさんに半年くらい前に 「1/48のガンプラを塗るのにL7とⅬ10どちらが良いですか」 と聞いたら 「Ⅼ5でも十分に塗れますよ」 と教えてもらったのだけど本当なのか試したいのだけど、作りたいのが2機いますが売ってない。再販されるのかも分からない。

 

で、最大のお目当てとなった 「HG THE WITCH FROM MERCURY ガンダムリアル」 がもらえたのか、

 

もらえましたあ!  当たる率結構高いと感じがしましたが、当たらなかった人もいましたのでついていたなと。 2時間くらいで仮組が出来そうでしたがやめました。 

HG 1/144 ミラソウル社製イフラトユニット装備

これが買えてからにしようかと。

「FULL MECHANICS 1/100 ガンダムエアリアル」もかなりかっこ良いと思いましたが、デザインされた方がチェックだけなのか監修までやったのか分かりませんが、ほめていたのでこれも作品が気に入れば買いかなと。 「MG」で出るのはずっと先なんだろうなあ。