これにしちゃおうかどうしようか。

 

 

今回もディーガにしよと思ったら「HDR10+」や「Dolby Vision」に対応してないでやんの。

でも、これはマスターグレードビデオコーディングに対応していない。 有機ELも春まで待った方が良さそうだし、もう数カ月待とうかどうしようか。

とりあえず来年の春から夏に積み4KBDがやっと観れそう。まだ秋だけど。

 

 

 ツルネ -風舞高校弓道部-  第四話

 

何で最近のアニメは友情を描くのにホモかレズ色に染めて描くのか。 変態に向けないでアニメファン向けて作ってほしい。

 

これはもう観なくていいかな。月曜日も仕事から帰ってきてから観るアニメが夕飯を食いながら観ている『ボルト』だけになってしまう。 本数が多くても楽しめるアニメは少ないなあ。多くてもビデオを部屋に置き切れなくなるので困るけど。

 

 

 超人ロック Blu-ray Disc

 

Amazonから発売日より3日も遅れてご到着。

 

松竹のBDを買ったのは初めてだけど、どこがポストプロダクションなのか分からないけど悪くなかった。 買ったのはたぶん俺くらいだろうけど、今BDで出すなら4K ULTRA HDで出してほしかった。

 

超人ロック』は公開された当時東京では早朝上映だったらしいが沼津では朝から夜まで上映で、『超人ロック』と『さよならジュピター』どちらを観ようか迷って『さよならジュピター』を選んでしまって大失敗した。翌々週も沼津に映画を観に行ったのだけど今度は『超人ロック』を観るぞと決めていたのに家族で行ってしまったせいで反対され『ジョーズ3』を皆で観ることに。『ジョーズ3』は面白かった。3Dメガネ初体験だったし。 その翌々週は従妹とも沼津に映画を観に行ったのだけど沼津は早朝上映だった『風の谷のナウシカ』を本当は一番先に観たかったのだけど夕方から出かけるので観れなくて困っていたのだけど午前から出かけたので今度こそは観れると思ったら親父が『少林寺2』と『クジョー』の同時上映が面白かったから皆でこれを観ろと決めやがって結局この春は『風の谷のナウシカ』も『超人ロック』も観れなかった。しかし、ゴールデンウィークに三島の映画館で『風の谷のナウシカ』は『うる星やつら2』と同時上映で流れてそれはさすがに逃さなかった。 『超人ロック』を最初に観たのは以前の会社がだめになって会社都合で退社して就職活動している時に暇で新宿TSUTAYAにあったVHSをレンタルで観たのが初。5年くらい前かな。昔のアニメに凝り出して新宿TSUTAYAを有効利用していたマイブームだったのだけど今の新宿TSUTAYAががっかり店になってしまったのであのマイブームは良かった。

 

今回のBDが2回目の鑑賞だけど特にHDリマスターをしたとか表記されていないけどフィルムグレインはかなり取ってしまっていてキネコのシーンやCGのシーンが良くも悪くも見ていてつらかった。 作画は日本アニメーションの映画にしては頑張っていたと言うか、今はすごくなってしまった人が原画で参加していたりの作品だった。

 

サラウンドはただの2ch。ボリュームは小さくしか入っていなかった。

 

しかし、なんで松竹は今頃『超人ロック 』をBDで出したのだろう。

 

  

 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない  #6

 

バルト9がヘッド館になっている劇場版の前売り券第2弾が発売とテロップに出ていたけどバルト9には売っていなかった。公式HPで調べたらANIPLEX+限定売りじゃん。しかも高。 劇場ではムビチケで発売されてほしいがまた紙なんだろうなあ。

 

バルト9はパンフレットの扱いが悪くて開く側の角がひん剥けているのを売り物にするなと。商品なのに乱暴に扱ってんだろうなあ。 音が大きいのは好きだけどメイン小屋のセンタースピーカの違う声に聞こえるあれは直せと思うけどしないんだろうなあ。10年以上使っている椅子も壊れている所も出てきたし、歌舞伎町に新しいシネコンが出来たら改装してほしい。音は大きいままでいい。

 

 

 ソードアート・オンライン アリシゼーション  #6

 

分かりやすい説明回をありがとうございました。4割は理解できなかったけど。

 

 原作を読んじゃった人は画が良いだけの作品になっているらしいが、俺も『アリシゼーション』で桐ヶ谷が最後にどうなるのか偶然望んでいないのに知ってしまった。知らないでおきたかった。 『アリシゼーション』で『ソードアート・オンライン』のアニメが終わったらアニメ組はかなり苦しい。