蒼穹のファフナー THE BEYOND /第一話「蒼穹作戦」 第二話「楽園の子」 第三話「運命の器」

 

 

 

公開開始2日目の新宿ピカデリーの18時15分からの230人位が入る小屋で鑑賞。9割の入り。男が多かった。

上映が始まる40分前には新宿ピカデリーに到着していたのだけど、財布を忘れたことに気付き大急ぎでママチャリに跨いで家に帰り、大急ぎで上映に間に合わせた。汗だくの足が疲れたこと疲れたこと。しかも27℃近くの熱があっても仕事には普通にいったし、腰痛だし。 日頃の行いが良いのでこういう時はだいたい信号は青。ちょっと赤だったけど、まあ、今こうやって生きているのだからセーフ。 『ストライクウィッチーズ』を観に行った時もこんなことがあったな。年なんだかまだまだ若いのかよく分からない。

 

蒼穹のファフナー』の劇場版はシネマサンシャイン池袋の汚いスクリーンで、小さい音で、ブルーレイ上映で観るのがナウかったのだけど新宿で流される日が来るとは。 もうすぐできるシネマサンシャイン池袋は凄そう。新宿のシネコンは完全に負けるスペック。

 

蒼穹のファフナー EXODUS』は面白かったけど、今回の『蒼穹のファフナー THE BEYOND』は第1話はめちゃめちゃ見せる。ステレオだったけど音もかなり鳴っていた。

松村拓哉、前田明寿の参加はなかったけど画は特に背景と、オレンジの3Dメカがかなり見れるようになった。

だけど、話がちんぷんかんぷん。第3話まで見ると分かってくるのだけど。 パンフレットを読んだら『蒼穹のファフナー』はライフワークなので完結しないそうだ。 『THE BEYOND』 では終わらないのは観ていて分かった。