銀河鉄道999 エターナル・ファンタジー Blu-ray

銀河鉄道999 THE MOVIE 4KリマスターBOX」 に今回は入らないのでBlu-rayでは2回目みたいな購入。 Blu-ray BOXは買ったけど4K ULTRA HD Blu-rayに直ぐになると思ったので手放しました。

画のビットレートは高かったけど、35ミリフィルム作品だけどカラーバンティングが気になった所が。
サラウンドはパッケージには 「ドルビーTrueHD 4.0ch」 と記載せれていたけど、プレイヤーは5chと表記。AVアンプも5chと表記。 観てみると5.1chでした。

館には観に行っていないので観るのは最初に観たのはDVD-BOXで今回が3回目なのだけど、2回目までは 「捨てたもんじゃないじゃん。なんで続きを作らなかったんだよ!」 と思ったけど、久々に観たらあまり楽しめませんでした。
当時のアニメ映画ではクオリティが高い感じはしなかったのだけど、最近のテレビアニメよりは全然画力はある。 いろいろな解釈が出来るようになっているらしいけど、『りんたろう版』の続きとは感じたことはない。原作は読んだことがないのでテレビシリーズの続きと言う感じが強い。と、言っても1/3位しか観ていないのだけど。

映像特典に東映まんがまつりで流した『ガラスのクレア』は入れてほしかった。

ONE PIECE』の監督だし、原画に細田守監督が参加しているのでアニメファンとしては持っていても良いBlu-rayかなと。