劇場版 ONE PIECE STAMPEDE ワンピース スタンピード

 

 
公開開始2日目の新宿バルト9の19時45分からの400人位が入る小屋で鑑賞。 8割か9割くらいの入り。 
 
ここ数年のテレビの『ONE PIECE』は面白くもつまらなくもなかったけど、この間の杉田智和とルフィーの戦いは長過ぎてうんざりでした。
「ワノ国」になってからちょっと面白くなったような感じがしているけど、話途中で今回の劇場版の前日談を2話も流すも『ワンピース スタンピード』と繋がりが悪くてあれ、ない方が良かった。面白くなかったし。
 
今回の『劇場版 ONE PIECE』 は確かに多くのキャラが出てくるけど話がいまいち。突然出てくるキャラはサービス。
原作者が監修するようになってからは一番面白くなかった。
 
サラウンドはバルト9は結構鳴っていた。 声優の演技はさすがで、豪華声優作品としてはここ数年で一番のような。
 
東映はCD付きとかDVD付きのパンフレットをたいして売る気がないなら最初から作るなよ。 ディズニーは劇場に宣伝になる袋を渡すのはもうやめて。袋も保存用にしっかり取ってありどこの劇場で観たか分かるようにしているのでたいへん迷惑です。